×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    
      

     お家をたてちゃうよ!
               〜我家の建築記念日記〜


  
   こんなお家に住みたいなぁ〜




家を建てることに決ってから、「木造にするか鉄骨にするか」とか、「洋風?和風?」とか・・・
色々嬉しい悩みも出てきましたが、まずは地震に強いことと、シックハウスにならないお家を探そうと決めました。

私なりに色々調べて、基礎はベタ基礎、断熱材にも気をつけなくてはと、構造上の問題も気になりだしてしまいました。
一度気になりだすと、もう心配で心配でしょうがない性格なので毎日パソコンで、いろんな方のご意見を見て回りました。

でもほんと、断熱材ひとつとっても奥が深いんですね〜
むずかし過ぎて判らなくなったのがほとんどでした・・・
□ 木造か?鉄骨か?
皆さんも悩んだでしょうか?
うちは、主人も私も木造がいいなぁ〜と思っていたので、すんなり木造に決ったのですが・・・

一瞬は、「地震には、鉄骨の家のほうが強いかな?」とも思ったりしましたが、木のにおいのする家が理想でしたので、木造にしました。

しかし・・・住宅展示場では、おもしろかったですよ・・・

木造系のハウスメーカーに行ったら
「木は燃えやすいと思われますが、実は木の内部まではなかなか燃え進まないので火事になった時崩れるまで時間がかかるから逃げる時間もありますし、鉄骨より安心です!鉄骨も強そうですが、一定温度を過ぎるといきなりグニャリと曲がってしまうんですよ」

鉄骨系のハウスメーカーに行ったら
「よく木は、なかなか燃えないといいますが、火災保険の値段は鉄骨の家のほうが、断然安いんですよ!これをみても鉄骨の家のほうが、木造より火事に強いってことですよ!」

と、両方で力説されました・・・

果たしてどちらがいいのかは今もわかりませんが・・・好みの問題かなと思っています・・・


                                                次「工法は何かいいの?」へ
|ホームへ|

|「こんなお家に住みたいなぁ〜」トップへ|



Copyright(C) 2006 tonton. All Rights Reserved.